読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死の匂いのしないものは嘘だ。

夜で夜で夜ですね。
すごく大きくて赤い月が上がったのを見たのだけど、夕焼けで赤く染まりそうな海辺を見たのだけど、今は月が見当たらないね。月どこ行った。空の闇が今夜は深い気がします。お酒をいつもより飲んだからかもしれませんね。

今夜はあまり良くない。あんまり良くない方向にスイッチが入っている。それを更にアルコールが促す。どうしようもなくブルースが加速する。ブルースが加速するって言い回しはガーモートーンズのジマさんがよく言ってる。今日はガーモートーンズTシャツを着てるし、晩ご飯を作りながらガーモートーンズを聴いてましたよ。愛すね。まぁともかくガーモーは置いとく。どうしようもなく追い込まれてる人の方が、魅力的に映りますよね。今夜も愉快な夜を過ごせそうですね。黒色青年を聴いています。

どうしようもなくて、どうしようもなくて、どうしようもないですね。どうしろって言うんだよ。
時間の不可逆性が憎い。
いや、違うな。時間は流れ続けるものだし永遠なんて無いからこそ、すべてのものが尊いのにね。
そんなことより、眠いな。眠い眠い。
眠い時って自分の頭の中で他人が話しかけてきませんか。他人同士(知り合いが多い)勝手に会話を頭の中で始めるから煩い。なんだこれ。誰にも共感されたことないんだけど。

そう言えば辞めた職場で毎日笑顔の自撮りをFacebookにアップさせられていた時期があって、あれは本当にただただ苦痛だったね。ふと、思い出しました。

説明するとややこしいので詳しく説明しないのですが、帰りの航空券取るのちょっとミスったよね。下調べがまだまだ足りん。まぁ最終的にはお金で解決します。快適さとか時間とか、そういった類のものを買うのだ。無い袖を振り回そう。

今日も海で髪を切った。
今日は二人を切った。
音楽を流しながら切った。
横で犬が寝ていた。
切り終わった後、海に石を投げて遊んだ。
水切りのコツを掴んで嬉しかった。
たくさん石を投げると、肩がすぐに痛くなった。

「ダハブ」でネットで検索すると「恋するダハブ」とか「自殺したくなったらダハブに行けば云々」といった内容の記事がヒットするけど、もうほんと頭悪過ぎてうんざりする。恋も自殺も日本でしてろ馬鹿が。

宿によく来る猫の怪我が日に日に悪化している。
最近あんまり元気もないし近々死ぬのかもしれない。
大きな道路の脇で山羊が死んでいた。
そんなに傷も見当たらなかったけど車に撥ねられたのだろう。山羊は埋めるには大きい。目が合った。
ここでは死が割と日常と地続きのところにある。気がする。

まだゴールデンウィークなのかな。
眠いから寝ます。おやすみなさい。