読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀河鉄道の夜のような夜。

こんばんは。クラムボンが気持ち良い夜です。
なので、今夜は出来るだけ、言葉を丁寧に紡ぎましょう。
いつまでも文体が安定しないねって、あなたが笑ってくたらいいんですけどね。それすらなかなか難しいものです。
それでも、自分にできることなんて限られていますので。
とにかく今は、とりあえず今夜は、丁寧に丁寧に丁寧に。
丁寧に文章を書きましょう。

大阪では朝の5時前、大きな雷が落ちたそうです。
エジプトでは午後の10時前、実に静かな夜です。
空は繋がっていようとも、すっごく遠いわけですね。
ダハブの海は大阪の海と比べ物にならないほどに綺麗です。
海だって繋がってるんですけど、全然違うよね。
それらの違いはグラデーションのように穏やかな変化なのか、それともはっきりとした境目があるのか、そんなことをなんとなく考えます。
陸路で移動するとそんな変化に気付きやすいのでしょう。
そういう意味では飛行機は出発地と到着地が断絶されてしまうので、旅愁を味わい難い乗り物なのかもしれませんね。

子供の頃、家から電車で行く場所は、電車でしか行けない、家とは繋がっていない場所でした。
少し大きくなって、電車で行けないと思っていた場所へ自転車で行けるようになった時のあの発見。
実感としての世界が繋がっている感覚を、もっともっと広げていけたら、面白くなりそうですね。
月を指差して、あっちの方向にまっすぐ38万km行ったら月の海だよ、とか。ロマンチックじゃないですか。
いつかはそんな台詞を吐いてみたいものですね。

そういえば今日は久々に雲を見ました。
いつも毎日雲一つない青空なので、珍しいのです。
積乱雲が好きです。ラピュタ入ってそうなやつ。
どーんと大きいやつを見上げるとワクワクしませんか。
大きいものに惹かれるのは、頭が悪いからでしょうね。
世界最大のってフレーズが大好きです。
大きいことはいいことだっていう、理屈を超えた馬鹿さのパワーってすごく素敵です。

毎日毎日、何を書いているのでしょうね。
書きたいことは書けないことで、伝えたいことは伝わらないことで、だからこそスキルが必要なのです。
ここでもスキルとか言っちゃうあたりが小物ですね。
本当に伝えたいのは好きって気持ちだけなのにね。
しかしまぁ、改めて、月に負け犬は名曲ですね。

何かで聞いたんですけど、良い文章を書くコツは、良い文章を書こうとしないこと、みたいです。
少し前から良い文章を書きたい欲は消えてたんですけど、今日は駄目ですね、良い文章書きたがっている。
まぁ、たまにはそんな夜もいいでしょう。
今日からGW明けですね。
皆様どうぞ素敵な日常をお過ごし下さい。