読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンデーモーニングディアマイフレンズ。

本読んでいたら、24時を過ぎていた。
今夜は初めての大江健三郎である。
薄い本なのに、どうも難しくてえっちらおっちら読んでたら、あっという間に時間が過ぎていきました。
小説というより自伝的な自分がいかに小説家になったか、みたいな本でした。先に小説を読むべきだった気もする。
まぁ、次に小説を読む時に、きっと助けになるでしょう。
大江健三郎を読んだってだけで満足しないようにしませんとな。ファッション読書家にはならんよにせにゃ。にゃにゃ。
ちゃんと自分の血肉になりますように。

今夜も風が無い。もう蚊は気にしないことにした。
こちらも気にしないから、向こうも気にしないで欲しい。
暑いわけではないんだけど、少し肌がベタつく。
エジプトでも意外と湿度はある。今は53%。らしい。
ダハブは砂漠じゃなくて海沿いだしね。
明日も風は無いだろうから、きっと海は凪いでる。はず。
だから、明日は朝から海に泳ぎに行こう。
明後日に帰るので、実質明日がダハブ最後の日です。
海で泳いで本を読んでお土産を買おう。
普段よりちょっと豪華なご飯を食べよう。
ビールも飲んでやろう。ご機嫌な1日にしてやるのだ。

夜はどうも目が乾く。コンタクトが曇って視界が濁る。
iPhoneの画面割れも相まって、字が非常に見辛い。
普段は目薬を頻繁に点すのだけど控えております。
こちらで目薬を買うのはよくわからんので怖いのです。
飛行機はすごく乾燥するので、残しておかないとね。
行きの飛行機は目薬を預けてしまったので困りました。
今回は忘れずに手荷物で持ち込まんとね。
液体だけどいけるのかねえ。多分いけるでしょう。ね。

今ふと気付いた疑問。
夜って蚊は出るけど蝿は出ないよね。
蝿は夜寝るの。どこで寝るの。巣があるの。
逆に蚊はいつ寝るの。巣はあるの。どこにあるの。
蝿も蚊も変温動物じゃない。
蚊の方がサイズ的に気温の影響受けそうなのに夜動けるの。動けてるね。どうしてでしょうね。

知的好奇心ってのはすごく大事だと思います。
子供が何に対してもなんでって聞くのは、それが本来の人の世界に対する姿勢で、同時に人は本能的に知の欲求を持っている証明だと思ってます。
だから、全てに慣れるべきではないのです。
疑問に思わないと。知りたがらないと。
これの延長が、愛故にネトスト理論ですね。そうですね。
でも同時に疑問に思ったことを検索したらすぐ検索結末が出て、分かった気分になっちゃうのも検索世代の弊害ですね。
何も知らないのに、全部知ってる気になっちゃうからね。
これの延長が、とりあえず風俗行ってこい話はそれからだ理論ですね。そうですね。

どうも話が逸れますね。まぁそもそも本題がないんだけど。
とりあえず、上記の蝿と蚊のライフスタイルの違いについても、調べりゃすぐにある程度は分かるんですよ。
でも、それじゃつまらんからね。
すぐわかったことなんか、すぐ忘れちゃうからね。
だから、疑問のままで残しておくのですよ。
世界に想像の余地は、ある程度残しておかないとね。
まぁきっとそれが、優しさとか色気とかなんかそんな感じで呼ばれるものだろうなって思ってます。
まぁ一言で言うと、僕はロマンチストなのです。

僕が知的欲求が人一倍強い理由のお話も書きたいんだけど、すごく長くなりそうなので、また今度で。

今日の個人的な面白ポイントは、大江健三郎を読んだのに文体が柔らかくなっているところです。

それでは寝ます、おやすみなさい。
どうぞみなさん、素敵な日曜を。