読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏果て。

さて、お久し振りですね。
お久し振りですね、じゃないですね。
そうですね、3日ぶりですね。
さすがに3日サボるともう書けないんじゃないかと流石にヒヤヒヤしました。書きますけど。ええ、書きますとも。

夏は果ててもいないのに、夏バテていたのです。
夏バテだかなんだかわかんないけど、暑さに負けてうだったいたのです。茹っていたのです。まるで蛸みたいにね。
とりあえずやたらと汗が止まらなくて体がだるくて無気力で冷たいものしか食べたくなくて云々、みたいな感じでした。
まぁいつまでもそんなこと言ってられないので、昨日はステーキ肉を焼きました。実は僕、結構ステーキ焼くの上手なのです。いやほんとに。今度みんなでステーキ肉持ってウチに集まってステパ(ステーキパーリー)しませんか。しませんか、そうですか。まぁ、そうですよね。
肉を食って元気を出すって頭の悪さが好きです。
自分を無理やり頭の悪い世界に置いてみると割と楽しく過ごせるので、何でも悪い方へ考えちゃう人にはお勧めです。

ここ数日、実家で過ごして居ます。
親が家を空けているので、ペットの面倒を見ています。
こういう時、長男がいい歳して無職だと便利ですね。
猫と亀とメダカと金魚に餌をやっています。
この機会にやや距離のあった猫と仲良くなろうとしています。こちら側にも問題があったので(スコティッシュフォールドの見た目が猫っぽくないからあまり好きではない)お互い歩み寄って、割と仲良くやっています。このままより仲良くなろうと思います。亀とメダカと金魚は餌をやっても逃げるので、まだまだ時間が掛かりそうな感じです。

実家で過ごすとどうもおしゃれクソ野郎みたいな生活を送ってしまってどうもなぁ、といった感じです。
全粒粉のクラッカーにチーズをのせて食べたり、ヨーグルトにフルーツグラノーラ入れて食べたり、映画を見たり本を読んだりしています。ピアノは弾こう弾こうと思いつつ弾けていない。とにかく猫と遊んでいる。
海が近い街は風が強くて気持ちが良い。
枕が変わったせいか、少し寝付きが悪い。

今日は1日よく遊んだ。
カレー屋に行って、買い物してピンボールをしてお茶をして夏祭りに行って風呂屋に行った。てんこ盛りか。
大人は昼間何して遊ぶんだろね。
ピンボール以外何があるの。あ、映画か。
バケモノの子、観に行きたいなぁ。
ミスチル主題歌ってとこで萎えるのは僕だけですかね。

今日の風呂屋はヤバかったす。向こう側に行きました。
風呂もサウナもしっかり暑かったので、2回目の水風呂に浸かって目を閉じていると、だんだん呼吸が止まってきて、水の音がだんだん大きくなってきて、体はどんどん軽くなってきて、目を閉じて暗い視界の中に白い光が見えてきて、そのままどんどん水の音は大きくなって体の感覚はなくなって呼吸はしていないのに苦しくなくて白い光がどんどん大きくなってきて、ふと我に返って息を吸って目を開けると視界がぐわんぐわん回って全然うまく立ち上がれなくて、みたいな感じでした。本当に向こう側を感じました。
それでも風呂上がりは気持ち良いですね。
夏バテも少し解消された気がします。
餃子とご飯をバクバク食いたいです。

こんな今の僕は一体どんな風に見えてるんでしょうね。
残念でも呆れてもひょっとしたら褒めてくれるかもだけれど、まぁ、とにかく、少しでも笑ってもらえたらなぁ、と思います。少しの笑いの為にすごく割りに合わない労力を掛けて、それで呆れられたいですね。そんな感じが好きです。

今日は商店街でお気に入りの香水を見つけた。
やっぱりあの香水が好きだから、また買おうと思う。
あなたの香りに青春の日々の面影ってフレーズが好き。
風が強い。台風が来るね。どうか気を付けて。