読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

123の日。

なのに、パチンコ屋に行かなかったよ!

ダメ無職ヤロウの演出に手を抜いてしもた。ぐぬぬ

今日は朝から近所の喫茶店でモーニング。

アイスコーヒーの上に生クリームを乗せてくれるから好き。

しかし、モーニングって基本的にお腹膨れないよね。

あれは、まぁ全体として飲み物だね。お茶うけだね。

お茶うけとしてトーストと茹で卵が付いている感じだね。

今朝は昨日朝ごはん用に食パンを買ったのにモーニングを食べに行きたいからさてどうしようか、としばし悩みましたが、モーニングでコーヒーを飲んで(ついでにトースト等も食べて)その後で家で朝ごはんを食べると食パンも無駄にならないし(そもそも食パンは一日で腐らないので食べなくても無駄にならない)モーニングではお腹膨れない問題も解決できるので、おいおい自分朝から冴えてるなってなりました。宮本茂さんがアイデアとは複数の問題を一気に解決するものって言ってたのでこれぞまさにアイデアだぜ、とぽんと膝を打ちました。

 

今日は一日ソファーで読書をしてました。

麻耶雄嵩の「夏と冬の奏鳴曲」。

新本格ミステリの問題作らしいのだけれど、僕はそもそも本格ミステリにも明るくない。

700ページ越えの長編だけど、楽しく読みきれる。

そんで面白い。しかしこれは確かに起こる人は怒るかもしれない。

ミステリに見せかけてミステリじゃない、と思わせてミステリなのかもしれない。

とりあえず考察などいろいろ調べてからまた二回目を読もうかしら。骨折れるけど。

なんとなく読み終わって、ディスコ探偵水曜日をまた読みたいと思った。

 

夜は寿司を食べる。何故なら寿司が食べたいからだ。

近所の商店街の昔ながらの100円回転寿司は、地下で河童たちが泣きながら働かされているようなチェーン店よりは美味しい気がする。チェーン店はメニューがたくさんあって楽しいから好きだけどね。

 

ロースおじさんが以前勧めていたV/H/S ネクストレベルを観た。

ホラーのPOVオムニバス。

趣向を凝らしたいろんなホラー詰め合わせで面白い。

なんかミックスグリル定食的な満足感。

だって幽霊もゾンビもカルト教団もモンスターも宇宙人も見れるんだよ?それも二時間で。超お得じゃん。そう、なんかお得感のある作品だった。

怖いしグロいけど、なんかサービス精神が溢れてる感じ。

製作者の楽しんでもらいたいって気持ちが出てて実によい(まぁその気持ちが主に流血として出てるんだけど)

正直作品内容より観てる時に風が強くて玄関のドアがガタガタ鳴ってたのが怖かったです。ほんまビビる。やめて欲しい。

 

ふとテレビを観ると浦沢直樹ガメラ3のエンディング曲が好きだと話していて、元から好きでしたがより一層好きになりました。大量発生したギャオスの群れに立ち向かう満身創痍のガメラ、燃え盛る京都の街で空に向けて咆哮、そして流れるエンディング。いやほんと最高ですよ。最後のガメラ超かっこいいの。哀しいの。そんでガメラ2015の予告編超ワクワクするすね。公開いつよ。もう2015終わるけど。あと、ウルトラマン2016の続報出てたっけね。よしお前ら、気張っていこうぜ。