読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文章が書けない私の代わりに文章を書くこと。

とにかく,書けないでいるのであれば私が書こうと思いました。

誰かが書けずに苦しんでいるのなら私はきっと喜んで書くので、私の代わりに書けるのも残念ながら私しかいないのだと、そう思い、書くのです。

あの時のあの気持を。

あの衝動をそのままの温度で書けなければ全部嘘で。

書けなかった理由なんていくらでも思いつくけど、そんなのは全部言い訳で。

ともかく書くことより優先すべきことはあるわけもなくて、その為にあらゆるものを捨てる覚悟が足りんのですなあと、当たり前のことを思う。

書きたいのであれば、本当に書きたいのであれば、その為に全部するべきだし、それもせずに書きたかったなんて言うのは本当にダサいし、だから言わないし、そしたら結局ただ黙って書かない人だし、ほんと無意味で無価値。

ともかく何があろうと書くのです。

書きたいのであればそれしかないのです。

他にしたいことも、他にすべきことも、僕には何もないのですから。

 

急に、今更に、阿部共実ブームです。

「あべともみ」さんでいいのですよね。

とりあえず死に日々とちーちゃんを買って繰り返し読んでいます。

ほんとすごい、と思う。

あのいやーな感覚を描けるの本当にすごい。

まだまだ漫画も面白いな、と思う。

買ってよかった。次は空が灰色だからを買おう。

基本的に、繰り返し読める本しか買いたくないし、繰り返しの消費に耐え得る強さを持っていないあらゆるものに価値を感じない。

それはただ空腹を満たす為のファーストフードでしかないし、本棚も財布も有限なのだからそんなものに価値を見出している場合ではないのです。(しかしファーストフードは好きだな。バーガー類も好きだし、牛丼は日本が世界に誇るべき一番美味しい完全な食べ物なのかもしれないと日々思っている。となると例えがおかしい)

 

ともあれこの日々も狂おしいほどに有限であるし、とにかく自分で自分に飽きないように次から次へと面白さを提供してやらないとあっという間に退屈に追いつかれてデッドエンドなので、ほんと死に物狂いである。しかしまぁそのスピードは際限なく上昇していくので無理ゲーではあるのだけれど、終わりが見えるからと言って終わりまで手を抜いて言い訳にはならなくて、遊びであるからこそ真剣に遊ばないとほんとこれもまた自分に飽きてデッドエンドで、ほんとあらゆる選択のミスの先がデッドエンドでシャドウゲイトかよクソゲーかよって感じですがともあれ全力プレイ中です。

 

健康診断に行ってもミディ=クロリアン値が高くてジェダイにスカウトされるでもなく、善玉コレステロールは少ないし悪玉コレステロールは多いし異常症ってなんだよ以上って言葉軽々しく人に使ってんじゃねえよそもそも異常って言葉が強すぎるよね、みたいな感じで生きてます。

 

そんなことよりようやく2012年1月8日が来たので、今日は朝一で映画館に駆けつけました。

まさかとは思いましたが、本当に劇場で傷物語が上映されておりました。

ネタバレは避けますので、ただただみなさんは観に行けばいいと思います。

本当に最高でした、ただただ最高でした。言葉のまま、吐きそうに最高でした。

もっと待たされると思っていましたが次回作は2016夏上映予定だそうですのでそれまでは生きようと思います。まぁ僕達の2015夏がいつ来るのかはまだわからないので、そこはシャフト様ですので、期待せずに期待して待とうと思います。ほんともうスターウォーズなんてどうでもいいです、三月のライオンもどうだっていいです。私は傷物語だけをただただ待ち続けるのです。

 

テレビから人生が交錯する空港、みたいなフレーズが聞こえたので、たかが空港で人生なんて交錯しねーよただの箱に不必要で不適切な意味載っけてるんじゃねーよと憤っています。あと、週末のお遊びの活動をまるでお前のメインのライフワークみたいに曰わっても全然OK!みたいな風潮にはほんと全力で憤っております。またいつか書こうかなと思います。誰も傷付かない文章なんて価値が無いし今現在私は不愉快で存分に傷付いているし動物愛護団体は猿の著作権を訴えているし、そんなことよりその写真が怖すぎることが一番の問題だと思うし、とにかく牛丼を食べて一旦落ち着こうと思います。

 

明日から三連休ですね。善き成人式を。