読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日のあの気持ちはどこに行ったのだろうね。

最近はしかし眠いね。最近というか先週あたりから眠い。

春だから?これが春眠?いや、本当は違うって分かってるんだけど。

要は体が休息を求めているってただそれだけのこと。

ここはまだ無理をするべき時ではないとの判断の元、よく寝ています。ふかふかのお布団に包まれるのはただただシアワセである。(フカフカってカタカナで書くとひらがななより硬そうに見えて、シアワセってカタカナで書くと椎名誠感が出る気がする)

 

眠いせいなのか、文章を書こうと行った気持ちは帰宅すると薄れてしまう。

本当は、昨日すごく書きたいことがあったはずなのに。

あの気持ちはどこへ行ったのか、一日経ったくらいで消えてしまったのであればそれはきっとただの気分なんだろう。そうか、あれはただの気分だったのね。

ともあれ、私は私で誰よりシアワセに生きているのですが、やはりまだまだ強さが足りない。

どうしようもないことがもうほんと多くて、いやまぁどうしようもないことはどうしようもないので、まぁどうでもいいっちゃどうでもいいのですが、やはりひどく気になるのです。いやまぁそれも気分で秒で忘れてしまうのですが。

そもそも私は自分の精神を健全に保つために情報のフィルタリングに気を遣っているので、取捨選択を繰り返し続けた結果なかなか住みよい優しい愛に溢れた世界に生きているのですが、それはまぁ僕が僕の為に作った世界なので僕だけに優しい世界なのです。

つーかなんかもうお前ら自分のことくらいちゃんとシアワセにしてやれよと、責任持ってやれよと、お前がお前のことを親身になって考えてやらんと誰が考えてやれんだよと。

なんかもうほんとどんどん食い物にされていく人を横目で見るのも心苦しいけどこちらも助ける余裕も無いからじゃあもう助けられない人見るのもストレスだからフィルタリングして観測範囲から弾いちゃいましょうね〜って簡単にできるんだけど、まぁ無理な話ではあるんだけどいちよろーちょろっと助けようとしてみましょう。罪悪感を少しでも減らす為に助けようとしているポーズだけでも取っときましょう、みたいなことをいちいち俺に考えさせるな雑魚共がって感じです。

ほんと、素直に心から宗教って、信仰って必要何だなと思った。

不安とか孤独とかと折り合いつけて生きていくのが苦手な人が多すぎて、そんなもん生身の人間に解消できるもんでもないから、そりゃもー概念的なものに救ってもらうしかねーだろーと。それか教養を身に着けろ。それも無理ならもう俺が神になるしかねーな。みたいなことを思って宗教法人の立ち上げ方を仕事中にググってました。難しそうでした。古寺でも乗っ取るかね。

 

最近ウォーキング・デッドを観ています。

もうゾンビゾンビで(作中ではウォーカーと呼ばれているけど)大変です。

でもでも連続ドラマなので結局メインは人間模様で、まぁ極限状態だとドラマも描きやすいわな、とか思いつつ楽しく観てます。

しかしこれわりとダラダラ続きそうなので(まだシーズン2)ゾンビ物、という極限状態における日常物なのかもしれんね、とも思ってます。(旅してるからロードムービーなのか?ゾンビ物の日常物ってがっこうぐらしかよと書きながら思った)

しかしゾンビって設定的には食べ物食べなくても死なないの?島の住人が全員ゾンビ化したらそのまま全員餓死するのか、それか半永久的に動き続けるのか、すごく気になる。代謝止まってるぽいのに食事してエネルギー補給できるの?でも有機物だしほっときゃそのうち朽ち果てるの?ゾンビをハムスターの滑車に入れて目の前に肉ぶら下げたら永久機関できるんじゃない?みたいな疑問が止まらないです。とりあえずデッドライジングして頭からっぽにしようと思います。

 

あ、あと痩せようと思います。

晩ごはんはお豆腐にしたのですが、そういえば今日は朝ごはん食べて家を出たのに朝10時くらいに小腹が空いたからコンビニでパン買って食べたし、昼ごはんもちゃんと食べたのに15時くらいにまた小腹が空いたからパン屋でパン買って食べました。

こういうとこやぞ自分、って思いました。