読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そして6月は終わり、7月が始まります。

気温は30度を越えるし、電車は進みます。

一週間の労働を終えたので、私はラーメンを食べに行きます。

そんなこんなで日々は流れますね。流されてないですか、みなさん。

 

風邪が!もう風邪が!咳と喉に!もう治りかけからしつこいやつ。いよいよもう飽きた。そしてマスクほんと嫌い。ただでさえ暑い時期にマスクとかほんとむりじゃーん、みたいな感じです。

しかしまぁ風邪がようやく少し快方に向かいまして、ようやく食べ物の味がしてきました。

鼻が詰まってるから食べ物の味がしない、みたいな話はよく聞きますけど、あれ完全に話盛ってるやつだと、症状大げさに言ってほんとしんどいわ〜みたいなそーゆーやつかと思ってたんですけど、ほんとに味しないんですね、ほんとごめんなさい。なのであんまり味がわからない時にもうやんカレーとかいうカレー屋さんに行ってしまったので、完治したらまた行こうと思います。ほんとはもっと美味しいんじゃない?みたいに思ってます。

 

基本的にご機嫌な日々が流れますが、そういえば先日ついに傷物語Ⅱ熱血篇の公開日が発表されたので、何があろうとどんな目に会おうと悪魔とか天使とかあらゆる奴らに魂とか臓器とかあらゆるものを売り渡してでも8/19までは生き延びようと思います。あと、2016夏公開っていう約束を意外とシャフトが守ってくれたので(ほんと意外)傷物語Ⅰ鉄血篇のDVDを買おうと思います。良いことをした時はしっかり報酬を与えるべきです。

 

昨日は久々にどうしようもない気持ちになり、すごく久々に真剣に音楽を聴いたのですが、そういう時はさすがにiPhone君はシャッフルしても空気を読んで、ライブ盤のOMOIDE IN MY HEADの次にライブ盤のワールズエンド・スーパーノヴァとか流れるんでイヤホンの音量マックスにして目を閉じて音楽に圧倒されるしかなかったですね。音楽には圧倒的な強度が必要です。それはもはや暴力に近いものです。それこそが、私の求めるものです。

 

ところで、怒首領蜂大往生と大復活と最大往生のサントラをようやく集めまして、全部素晴らしいですね。特に各ステージ1は怒首領蜂らしさが流れつつもそれぞれの作品の色がよく出ていて素晴らしいです。

ずっとゲームセンターでは黒往生ばかりプレイしていたのですが、たまには最大往生をプレイするかとプレイしてみると、自機がどうしてもB-Lがしっくりきてしまうので辛い戦いになりそうです。大復活の時は素直青のストロングを使えたのに、最大往生はどうもそうはいきません。ケイブシューの新作がアーケードに並ばなくなったことを悲しんでいましたが、しかし未だに大復活も最大往生もプレイせずに黒往生ばかりプレイしていることを考えると、ひょっとしてケイブはもう僕に一生分の弾幕シューを作ってくれたのでは、みたいなことを思います。シューティングコレクション買うべきか。

 

ともあれ、今日から7月です。

そういえばあの頃は、ずっと夏だった気がします。