読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日のメンヘラブログ芸はこちらです。

いや、違うんだけどね、全然違うんだけどね。

ただ言ってみたかっただけです。メンヘラブログ芸って言葉の響きが気持ち良いから言いたかっただけです。基本的に何も考えていません。語感だけが言葉の響きだけが全てです。

 

ともあれ、しかし、なんといいますか。

夏ですね、もうほんと夏ですね。夏ってか梅雨なんですかね。暑いのはもう仕方がないとしてもこの湿気はどうにかならんのですかね。なんかもう汗とかすごいんですけど、どんな状況で周り見渡しても一番汗かいてるの自分なんですけど。これはもうデブキャラとして生きていった方が良いのですかね。痩せたいんだけど。

私ジムは週1コースで申し込んでまして、だいたい火曜日はキックボクシングに燃える日なんですけど、今週は別の曜日にしましょう。そうしましょう。

しかし、殴りたい蹴りたい気持ちはなかなかに大きく、あと今日なんかもう肉を食べたい気持ちが強過ぎるので今日の自分は荒くれ者かよって思っています。男らしさが過ぎる。キックボクシングは肩の使い方が少しわかってきたので、あとは足と腰を鍛えてもう少し動くようになればより楽しい体験ができそうです。もっと強く。もっともっと強く。力が欲しくても誰もくれてくれないので(そもそもアームズを移植されていない)ならばジムに通って鍛えましょうという発想はすごくシンプルで好きです。

自分の考えを通す手段の一つとして暴力という選択肢があるとハードボイルドな気分になれるのではないでしょうか、と思います。まだまだ固茹でには程遠いので私はジムに通います。実際問題として力が無いと話し合いにもならないことが多いですね、実に悲しいことです。この話は自衛権の話やアメコミにおけるヒーロー論など、どこまでも広がるので今度酒でも飲みながら不問な語り合いを誰かしましょう。みんなで強くなりましょう。

 

とにかく肉です。

メンヘラブログ芸とか言いましたけど、ひたすら健康的なことばかり書こうと思います。肉を食べるということは生きるということです。とにかく、柔らかくて厚くて美味い肉が食べたいです。やはり塊肉の調理をしないといけない。小林銅蟲先生は今日はイブニングで肩ロース氏でした。ありがたいことです。とにかく肉を、肉を体が求めています。肉が、肉が食べたい。美味い肉を私に大量に食わせなさい。もしくは肉を寄越しなさい。とにかく牛タンブロックを買いたいです。分厚く切って仙台の感動を再び、です。タタキも作りたい。楽天で買えばいいんですけど、肉屋で買いたいです。だってそこからもう楽しいんだもん。

 

さてさて話は変わりまして、いよいよ岩田社長の最後の落とし子、ポケモンGOが動き出しましたね。アメリカでは大人気らしくて嬉しいですね。ほんともう発表された時にムービーとかでもう感動だったんですけど、実際にすごい人気だとなお感動です。「子供が世界の素晴らしさと出会えること」という目標だけでも素晴らしいのに本当にそれが実現しそうですね。20年ほど前にポケモン緑をひたすらプレイしていました。ゲームをしていない時でも自転車に乗った時の音楽が頭の中で流れていました。あそこの草むらにポケモンが居そうだな、みたいなことが本当にできるんですね。ポケモンを探して探検して、育てて一緒に旅ができるんですね。なんすかもう、最高じゃないですか。

宮崎駿に育てられた僕が考える大人の仕事は一つで、それは歳を取ることは素晴らしいことだよ、ということを子供に伝えることです。子供に夢を見せるのが絶対に大人の仕事の筈だから、あの頃は良かったなんて死んでも口にしません。まずダサいし。んじゃ死ねよってなる。それに、そんなことを言ったら若い人が希望を持って生きていけなくなる。歳を取ることは素晴らしいことで、いつより今が最高に楽しい、ということを、そんな嘘を、若者たちに伝えていきましょう。とにかく大人の仕事は世界の素晴らしさを、人生の素晴らしさを伝えることにあるのです。といったことを世界中の子供に向けてやっとるわけですね、岩田社長は。やっとるというかやって逝きはったわけですね。最高ですかねもうほんと。しかも嘘じゃないですからね。本当に世界を素晴らしくして逝かれたのです。とにかく早くプレイしたいですね。暑いのは好きじゃないけど、スマホ片手に外に出よう。

 

電車でこの文章を書いているのですが、前半を書いていた頃は横の女子中学生が寝てしまって肩にもたれかかってきたので部活でお疲れかい?みたいなすごく優しい気持ちになっていたのですが、今は完全に挙動がアレなおじさんが横に居ますからね。めちゃめちゃ肩がぶつかってる状態で音楽にめっちゃ乗ってますからね。まぁ、結局帳尻が合うようにできてるんでしょうね。

 

まぁ、今年の夏も賑やかになりそうです。

熱中症とかいろいろ気を付けないといけないことはありますが、アイスボックスにグリーンダカラを入れたものがすごくそのまんまの味がするのですが、それでもなおすごく美味しいので、それ飲んだり食べたりして愉快にやっていきましょう。

以上で本日のメンヘラブログ芸を終わります。