読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水曜日。

週の真ん中の労働も終わってあと2日、となるところが今週は土曜日も出勤なのであと3日、まぁ書いてみるとあんまり変わらんよね、みたいな感じです。

いつもは電車に乗り込んだところから書き出すのですが今日は電車を待っているホームの時点で書き出しているのでフライング感ありますね。

ドトールでコーヒー飲みながらChromebookちゃんカタカタ叩いてブログを書くのはわりと楽しいのに、それを移動時間で済ませることで時短だしコーヒー代も浮くし荷物も軽くなるじゃん?みたいな合理化を進めて見たのですが、この先に無しかない感じすごいですね。死んだらもう何もかもしなくていいじゃん?的な。理性の怪物になるのは大いに結構なのですが、その理性を何の為に使うのか、についてはしっかりと考えを持ってやっていきましょう。

 

とにかく今日はわりと体も軽く調子がよいのですが、それはきっと昨日の風呂屋体験があまりに素晴らしかったからでしょう。なんかもうイニシエーションと言っても過言ではない体験がそこにありました。あそこまでの圧倒的な「救い」を感じたのは初めてでした。例えばよくわからないカルトっぽいところに連れていかれてあの感じを味わっちゃうともう入信してしまうと思います。そらくらいの体験が徒歩3分400円の銭湯にありました。宗教的な文脈を借りずに、ほとんど一人であそこまで辿り着けたのはとても幸せだし、その先がまだまだあるのでまだまだこれからが実に楽しみです。お金もかからず健康的に末長く楽しめる趣味として銭湯は本当に良いと思います。あと、昨日から風呂屋にシャンプーとかいろいろ持って行くカゴを導入したのですが、これが1つあるだけで本当に快適な銭湯ライフが送れるので皆さんほんと風呂屋にシャンプーとかいろいろ持って行くカゴはぜひ導入しましょう。100均とかで売ってます。これでもうスーパーの袋にシャンプーとかいろいろを入れて持っていかなくてもよくなります。

 

風呂屋のせいか秋のせいか(なんだかもう冬っぽいけど)ともかく空腹がもうとんでもない、です。しばらく体調を崩していたのでうどんライフを送っていましたが、体調が戻ってくるとその時くらいの感じで食事しているともう全然腹が減りますね。夕方の空腹がとくにひどいので昼食はしっかり食べるようにしようか、どこかの食事をベジーデライトに置き換えようか、あとガムを絶やさないようにしよう、など空腹に対しての取れる策を出来るだけ導入していきましょう。昨日は完全食(なんか粉末でそれだけ飲んでたらいいやつ、ソイレントみたいな)なレシピを眺めていたりしましたが、もうほんと効率とか時短とかの先のどうしようもない未来がそこにありそうなのでやめました。腹持ち悪そうだしやっぱり食事は楽しみであるべきだ。

 

今日はいつもより少しだけ穏やかな気分なので、きっとそれは風呂屋のせいかどうかわかりませんが、みなさんにもそのような体験などがあればよいな、と思います。

帰りにこの世界の片隅にを観に行こうかなと少し思い付いたのでスケジュールを調べたのですが時間も合わんしなんかちょっと今日の気分じゃないな、という気持ちでした。

作業と化してしまいつつあるゲームを進めようか、それとも作業よりなんかもうアレなパトレイバーNEXT GANARATIONを進めましょうか。ともかくこのように日々は流れるのです。

とっぴんぱらりんのぷぅ。