読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

土曜日。

このペースでどこまでいけるのでしょうね。二週目以降はタイトルをどうするのでしょうね。そんなことはその時に考えましょう。今は今しか考えられないことを考える為にあるのです、きっと。それでは、始めましょう。

 

帰りの電車のこの30分くらいを(今日はホームで電車を待っている時から書き始めてるけど)ブログを書く時間、と決めてしまうのはなかなかよい。なぜならこの時間はだいたい週五でほぼ確実に確保できるし、まぁ他に特にすることもないからです(最近はあまり本を読めないのがつらい、本を読めるようになったらまた読むのだけれど)(音楽と読書を奪われた通勤時間はなかなかに非生産的である。私はその時間を取り戻さなければならない)そういえば今月はまだ19日なのにもう速度制限です。1ヶ月7GBはやはり厳しいですね。ハードの性能はどんどん上がって、消費するコンテンツの容量ももちろん上がって(それが望まない形の場合も多いのだけれど)(ページを開いただけで動画広告が流れるのは本当に害悪)(本当は、テキストだけでいいんだけどね、人を楽しませるのにそんなにデータ量は必要ない、私たちには想像力があるのだ)ギガモンスター?あの月20GBのプランに変更するかな、みたいに考えている。しかし私の普段のペースでiPhoneを使ってもせいぜい月に10GBだし、だからといって無駄に動画コンテンツを消費する気にもならないし、Apple Musicを使えばいいのかね、それよりイヤホン問題を解決しないといけない。lightening対応イヤホンで音楽を聴くと同時に充電できないし、Bluetooth対応イヤホンもしくはヘッドホンだとそっちのバッテリーを気にしないといけないし、変換アダプタはダサいし充電問題は解決できないから、この問題にはどう考えても解は存在しないのでしょうね。そういえば昔の僕は携帯電話とiPodデジタルカメラを持っていて、音楽を聴いている時に電話がかかってきて音楽が中断されるのなんか我慢できないし、それに充電が切れたら写真が撮れなくて音楽が聴けなくて電話もできなくなるなんて無理、みたいなことを言ってましたね。音楽を聴いている時の電話は意外と我慢ができるし(そもそも昔に比べると電話は鳴らなくなった)それによく考えると充電し忘れるリスクは確実に減った気はする。昔はよくiPodやデジカメの充電をし忘れていたけどiPhoneの充電はなかなか忘れない。そしてiPhoneの充電が切れたとかは、まぁとってもとっても実に無力である。まぁ、その通りです。私の力は所詮ネット環境やら各種ツールやらグーグルやらウィキペディアやら、それら頼みです。そんなもんですね。でもそういえば今日ふといろいろ考えたら思い出したりして、口だけアドバイス野郎はすっこんでろ、身銭を切れない以上、リスクを背負えない以上は部外者だから知った様な顔をするな、とか思ってましたね。どうでもいい。

 

さて、もうすぐ電車は到着します。私の週末はこれからです。さぁどんな2日間にしましょうかね。できるだけ美味しいものを食べたりゆっくり寝たら、そんで笑っていられるとよいですね。それでは。

 

とっぴんぱらりんのぷぅ。