読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hahaの日。

とりあえず、まずは本日の弐瓶です。お納めください。

f:id:bamiiiii:20170515231710j:image

もうすぐ劇場版BLAME!公開ですね。みなさん以前のアニメのことは忘れましたか、私は忘れました。ポリゴン・ピクチュアズ様を称えましょう。あとここからはちょっと耳の痛い話なんですが、楽しい時間はここまでなんですが、ご存知かとは思いますがBLAME!公開日の前日は僕の誕生日的なアレですので、皆さんそろそろあっちの方も宜しくお願いします。月末締めでいいんで。ミルク代だけでいいんで。こっちも慈善事業でやってんじゃないんだから。

 

 

f:id:bamiiiii:20170515232528j:image

母の日だったので買いました。どうも最近私は押切先生が好きである。押切先生の自伝漫画はなんだかとてもおもしろくて好きで(でろでろはむしろ巻末漫画がメイン)今回は神崎くんの母の話でとてもよかった。押切先生の話はなんかええ感じのクサいことを言っていてもなんだか素直に受け取ってしまう。作者の素直さゆえになんだろうかね。とにかくとてもよい。あと、押切先生の漫画によく出てくる清野くんが漫画家の清野とおると同一人物だとようやく把握した。いや、清野とおるという漫画家だということは漫画を読めばわかるのだけど、自分の中ではあくまで漫画の中に登場する神崎くんの友達の清野くんというフィクションの中の存在だったのだ。私の中で神崎くんもちょっとフィクションの中の存在じみているところもあるので、押切先生に会う機会があれば混乱してしまうかもしれない。

 

 

f:id:bamiiiii:20170515233723j:image

私の家にハリネズミが仲間入りしました。実用性がまるでないくせにとてもかわいいので、とても愛玩用に優れています。こいつのしっくりくる置き場を探しています。

f:id:bamiiiii:20170515233938j:image

あと、加持学さんという方のかわいいお皿も手に入れたので、これに似合うなんだかええ感じのご飯を作ったりしようと思う。ええお皿を見ているとなかなかにご機嫌である。お皿にこだわると、なんだか豊かな暮らしをしているような気がしてよい。余裕があるときはちょっといいお皿を買おう。

 

 

f:id:bamiiiii:20170515234427j:image

いいお皿を手に入れても私はろくでもないものばかり食べていて、これは木綿豆腐を潰して雑に水を絞ったものに卵ネギ酒醤油食べるラー油味覇塩胡椒ごま油などを入れて混ぜたものです。これをフライパンで炒めていきます。

f:id:bamiiiii:20170515234656j:image

炒めたいると徐々にテクスチャが変わっていきます。たのしい。

f:id:bamiiiii:20170515234729j:image

水分を飛ばしてなんや適当に気の済むまで炒めます。

f:id:bamiiiii:20170515234759j:image

おみそ汁と頂きましょう。これがなんだか最近とても楽しくて、味付けとかをとにかく全部最初に入れてしまって、あとは炒めるとなんだかよくわからないものが出来上がります。きっとねるねるねるねとかの知育菓子のような楽しさです。もしくはお好み焼きの生地みたいになんか全部混ぜ合わせたよくわからないものに火を通すと出来上がる、みたいなことが楽しい。調味料も様子を見ながら徐々に入れた方がよいのだけれど(胡麻油も最後に入れた方が香りがしてよいと思う)今回私は楽しさを求めてやっているので、そこは無視します。まぁ味はなんだかなぁといった感じで、痩せて欲しいなぁと思います。なんだか急にお麩の入ったおみそ汁が飲みたくなったので久々にお麩を買った。久々に食べると食感が楽しくてよい。

f:id:bamiiiii:20170515235338j:image

ダイエットがんばろうな、の様子です。

f:id:bamiiiii:20170515235425j:image

ええ芋けんぴを貰いました。味はスーパーよいです。大学いもみたいな感じで手がベタベタするので箸で食べるんだけど、そんなことよりおいしくてバクバク食べた結果一瞬で無くなりました。

 

 

麻婆豆腐的なものを作ろうと思い付きました。冷蔵庫の奥で甜麺醤を見つけたからです。

f:id:bamiiiii:20170515235908j:image

とりあえず油で生姜とニンニクのみじん切りを炒めます。久々に中華鍋を出してきたらやっぱり楽しい。かわいいキッチンミトンを早く見つけたい。

f:id:bamiiiii:20170515235959j:image

木綿豆腐を挽肉の代わりに使ってみようと思って潰して入れてみました。入れてからそもそもこんなに挽肉の入れねえよ、みたいに思いましたが豆板醤甜麺醤酒醤油などで雑に味をつけていきます。食べるラー油をこの間買ったのでとりあえずそれも入れます。

f:id:bamiiiii:20170516000129j:image

だいたい味が付いたような気がします。挽肉らしく炒めて水分を飛ばしていますが、そもそも次の行程で水入れるしな〜みたいな気分になります。

f:id:bamiiiii:20170516000249j:image

水と味覇を入れ、さらに切った絹豆腐を入れます。うーんなんだかなーと思ってはいます。

f:id:bamiiiii:20170516000342j:image

水溶き片栗粉でとろみを付けて、ごま油で香りを付けて完成です。

f:id:bamiiiii:20170516000436j:image

皿に盛るととにかく量が多い。あと、生姜が多いしみじん切りが雑なので主張が激しい。味はまぁだいたいのところに収まっています。潰した木綿豆腐は割と挽肉に食感が似ているので口の中で挽肉の味を探してしまうのだけれどどれだけ探しても豆腐しかなくてなんかちょっとウケる。木綿豆腐をダイエット食材としてなんとか活用したいところです。こんな雑なトライアンドエラーばかりしていると、普通に冷奴を食べたら普通においしくて感動した。手間をかけずにおいしかったらそれでええやん、となりますが、なんかおもしろいことがあればそれはそれでよいので探していきましょう。

 

 

写真で過去を振り返ると食べ物の写真ばかりなのでよくねぇな、とは思いますが私のお気に入りのラーメンの画像2つを置いておきます。

f:id:bamiiiii:20170516001235j:imagef:id:bamiiiii:20170516001243j:image

私はどちらもスーパー大好きで、どちらもばかみたいににんにくを入れて食べます。誤解招きやすい表現で申し訳ないですが、味がわからないくらいおいしいくて最高です。ばかのための食べ物みたいな味がします。どちらもにんにくを入れる前もそれはそれでとてもおいしくてよいです。疲れた時はにんにくを食べましょう。そんで風呂屋に行きましょう。この間風呂屋に行くと、肺から空気が出ていってゆっくり沈んで行く私の体が徐々に体温を失って水と一体になっていく体験があって最高で、とにかくこの体に愛情をすごく感じて改めてこの身体は世界からの借り物だなぁと実感しました。何を言っているのか分からなさそうなので今日はこのへんで。

 

とっぴんぱらりんのぷぅ。