読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑スパムペペロン。

生きているととにかくお腹が空くもので、冷蔵庫の中にはスパムがまだあり、スパムチャーハンを作ろうかと思っていたのですが冷やご飯のストックがなく、しかしご飯を炊けるのを待つのもアレですので、今日はスパムペペロンチーノを作ります。チャーハンを食べるにはチャーハンを食べたい時に冷やご飯を用意しておかないといけないので、ご飯マネジメント能力が問われます。

 

f:id:bamiiiii:20170314004623j:image凍ったニンニク。

この状態でニンニクをジップロックに入れて凍らせていると便利なのでみなさんもどんどんやりましょう。

f:id:bamiiiii:20170314004744j:image切られたニンニク。

凍ったニンニクを切ると硬めのチーズを切っているような感じがする、という知見を得ました。

f:id:bamiiiii:20170314004927j:imageエイヤッ。

オリーブ・オイルにインします。

f:id:bamiiiii:20170314005027j:image減塩なのでいいスパムです。

スパム缶にあれやこれやすることで上手いこと取り出せるようになりました。成長です。

f:id:bamiiiii:20170314005142j:imageヨイショッ。

缶から上手に取り出せたことを全く生かしていない切り方をしています。鷹の爪も入れました。

f:id:bamiiiii:20170314005258j:imageスパム炒めるマン。

とにかくこのスパムが油と馴染んでいく過程がとてもとても楽しい。

f:id:bamiiiii:20170314005448j:image炒まってきたスパム。

少し焼き色がついてきたスパムすごくよくないですか。ほんとすごく楽しいんですけど。

f:id:bamiiiii:20170314005556j:image唐突に注がれる茹で汁。

そういえば隣の別鍋ではパスタ250gが茹でられています。写真は撮り忘れました。

f:id:bamiiiii:20170314005718j:image乳化とかなんかもうどうでもいいや。

茹で汁を入れて塩も入れます。適当に。

f:id:bamiiiii:20170314005838j:image中空より降り注ぐ麺。

茹であがったやつをドンします。フライパンでの工程があるので茹で加減は少し硬めにみたいな話よく聞きますがそこまで気にしなくてもいいんじゃないんですかね。

f:id:bamiiiii:20170314005928j:imageやりすぎの様子です。

あらびき胡椒があんまりなかったので黒胡椒も入れたらなんかドバッと出て完全にやっちまった様子です。とりあえず一回水洗いしたい気持ちになりました。

f:id:bamiiiii:20170314010248j:imageローリンローリンします。

よしなにやっていきましょう。入れた茹で汁がなくなれば完成、くらいでいいんじゃないんですかね。確実に入れすぎた胡椒を全体にまんべんなくアレすればなんとかなるんじゃない?と思って一生懸命やってます。

f:id:bamiiiii:20170314010547j:imageいただきます。

美味しさとは油と塩と香辛料である、というのは1つの答えだとは思いますが、今回はそれら全てが多かったです。美味しいのですが塩っぱくて辛くて油っぽかったです。私は引き算を覚えないといけない。しかし前回のナポリタンよりスパムが生き生きとしていましたので、そこはよかったと思います。食べ終わった画像を撮るのを忘れていたので美味しかったご飯の画像を貼ります。

f:id:bamiiiii:20170314010911j:image美しい豚モダン。

f:id:bamiiiii:20170314010945j:imageあぶらーめん。

f:id:bamiiiii:20170314011008j:image私の好きなラーメン。

改めて見ると外食は美しいですね。しかし生きていくとは美しいことばかりではないので、挫けずやっていきましょう。とっぴんぱらりんのぷぅ。