読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーツケース引きずってさ 地下鉄の地図つっこんでさ

おはようございます。
朝からシャワー浴びてサンドイッチ作って、わりと爽やかな朝です。おはよう世界きゅん。
さて、今日は何をしましょうかね。

昨日は髪を切りました。
外で切ってたら現地の人とかにいろいろ声掛けられたりしてちょっと面白い。俺の髪も切ってくれ的な。
こっちの人の髪切るの、難しそうだけどね。
まぁ、便利なスキルです。

宿にフィリピンからのお客さんが来ました。
英語でいろいろ話し掛けてくれるけど、正直めんどくさい。
なんか、そこまで人と関わりたいと思わないし、それがましてや英語でのコミュニケーションだと、煩わしさが勝つよね。申し訳ないけど。
でも、笑顔が素敵で人懐っこい好青年です。
アニメが好きなんだって。ナルトが終わったのが悲しいみたい。ブリーチもハンターハンターデスノートも好きなんだって。ジャンプは偉大である。

昨日も宿から人が旅立ちました。
背の高い格好良いアメリカ人の女の人でした。
卵をくれました、ありがたい。
人が来て、また去っていくのを見ているのはそれはそれで気持の良いものです。
人も流れていくなぁと、当たり前のことを思います。
あんまそれに慣れちゃうと、人と関わる気が失せてきて良くないんだけどね。
でも僕はもう既に、大事な人は抱えきれないほど沢山いるので、その人たちを大事にしたいなぁ、と思います。
まぁ、ご縁があればまた何処かで会えるでしょう。
それに、ご縁なんか無くても会いたい気持ちがあればどこだって会えるでしょう。世界は広くて狭いしね。ご縁なんて掴み取ればいいだけですよ。そう信じてます。

本当は夜に書きたいんだけどね。
なんか夜は寝てしまう。頭もあまり動かない。
今夜こそ、今夜こそは書くのだ。

久々に電話をしました。LINEだけど。
馬鹿馬鹿しくて可笑しくて、楽しかったです。
いいすね、話すの。
みなさんどんどん通話しようぜ。

さて、そろそろ旅も折り返しです。
観光ビザは一ヶ月だと思ってたら一ヶ月と二週間有効らしくて、どうやら延長しなくても良さそうです。
帰ったら何をしようとか、誰に会おうとか、何を食べようとか、いろいろ楽しみです。
ダハブでの毎日は、快適で穏やかですごく贅沢な時間の過ごし方をしています。
それでも、帰るのが楽しみですね。
ここでの日々は、断捨離的なものだったのかもしれませんね。大切な物に気付く的な。うわ、馬鹿みたい、引く。

今朝見た夢に母親が出てきたことを、ふと思い出しました。